2004年12月 | 虹 ・ 色 RECORD
HOME   »  2004年12月
RSSフィード
DVD買ったよ(笑)
いいねぇ~やっぱりライブは。
何が驚いたって、Kenちゃんがタバコふかしながら演奏していない(苦笑)
アメリカじゃまずかったんだね・・・
ガム噛んで我慢していたのが笑えた

アメリカに行ってもラルクはラルク。
ノリが日本と違うねやっぱり。でも・・・
HYDE中指立てるのはマズイんじゃないのか?それだけ心配・・・
スポンサーサイト
今年のライブ全日程終了・・・。

とにかく最後なのに反省点満載(個人的に)

とにかく今年は忘れて、来年に成長できるように頑張る。

演奏・歌・パフォーマンスすべてがそろって満足いくライブになると思った。
アウエー・客・自分のテンション、今回初めてブッキングの怖さも知った。

地下活動はストレスが溜まる・・・
今、ホントにバンド活動してるなぁ~って思う。

ホントメンバーに感謝だね。


ぶっちゃけると最近ってゆうか、この前までの僅かな期間、今やっている音楽・目指している音楽に自信をなくしていた。
ホントに正しいのか、満足いく物なのか?分からなくなっていた。
逆に聴く音楽すべてが良く聞こえたり・・・。

その答えが出たと言えるのか分からないが、今はやりたい音・歌いたい歌が見えてきた気がする。
それに近づけるように努力していきたいと思う。

自分に厳しく!、メンバーにも厳しく!(笑)追求できたらいいな
あと、楽しまなくっちゃね。まず自分たちが、そして観に来てくれる人たちも巻き込めるように。
ホントは行こうか、どうしようか悩んでいた。仕事が終われるかが分からなかったので・・・。
18:30開演じゃあねぇ?チケットも取れずにいた。

そんな時、今日突然知り合いが「チケット余ってるけど、どう?」とのお誘いが!!「もちろん行きますとも!」

会社はスーパー定時で終わり、ダッシュで帰宅、着替えてアクトへ(やればできるじゃん!)

開演前から手拍子のコールで盛り上がってる雰囲気、俺はサイドのバルコニーのため、立つことが禁止・・・。
これストレス溜まるよなぁー

そんなこんなでライブスタート!実は俺、ソロツアーは2回目(前回は静岡)初心者です。
ヒムロック、カッコイイ!まぁ当たり前か。

ところで、今回のツアーはサポートドラムに真矢を迎えているので、それも楽しみにしていた。

ナマ真矢は初めて、映像で観た事あるだけだった。


もちろん巧いって言う事は承知のはずだったのだが、「ここまで巧いのか?」と正直驚いた。(失礼だね。)

完全に自身と一体化したドラムセッティング、激しく行くところはもちろん全身を使っているのだが、
腕も最小限の動きで叩いている印象。
左手は脇を締め力強く、右手はしなやかにムチのように動く腕と手首、

まさに、指揮者がタクトを振るうような一連の完成された動きだった・・・。

「凄すぎる!」ホントに氷室と真矢2人しか観てません。(苦笑)

今回もサポート参加、DAITA(元シャムシェイドGt)ほとんど観てません。まぁ前回の静岡で観てますから。

いやー勉強になった。やぎっちゴメンね。真矢を堪能してきたよ~
Twitter
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP